引越し 荷物 まとめ方

引越しの荷物の上手なまとめ方ってあるの?

引越しの荷物のまとめ方のコツ!お勧めの一括見積もりサービスはこちら

 

引越しの準備としてなにが大変かというと、やはり荷造りではないでしょうか。
特に荷物量の多い方の場合、うまいまとめ方がわからないと
無駄に時間がかかってしまったり、
必要以上に段ボールの数が増えてしまいます。

 

そこで、荷物のまとめ方に関するコツをご紹介するので、
荷造りをする際に参考にしてみてください。

 

荷物のまとめ方に関するポイント

基本は季節はずれのものからまとめていきます。
例えば、冬場に引越しをするのであれば夏服や
扇風機といったものからまとめていくと良いでしょう。

 

不要品がある場合は荷造りを始める前にまとめて処分しておくのがおすすめです。
荷造りをしながら処分していくのも良いのですが、
大型の家具や家電は処分できる日が決められているため、
後回しにしてしまうと回収に間に合わなくなってしまう可能性があります。

 

荷物をまとめる際には同じ種類のものは同じ段ボールにまとめましょう。
その上で、段ボール箱の側面に
中になにが入っているのかを大きく書いておきます。
それから、段ボール箱には番号を振っておくのがおすすめです。

 

例えば、台所関係の荷物はすべて「1」という番号を振っておけば、
新居で運び入れた際にその荷物をどこに運べばいいのかがわかりますよ。
同じようにリビングに運ぶ荷物は2、子ども部屋に運ぶ荷物は3、
というように番号を振っておくと業者にとってもわかりやすいです。

また、引っ越した初日から必要になるものは同じ段ボールに入れておきましょう。
荷ほどきの優先順位も書いておくと新居でバタバタしてしまうことがありません。

引越しの荷物のまとめ方のコツ!お勧めの一括見積もりサービスはこちら

 

業者の手配も早めに済ませておこう

荷造りは空いている時間で少しずつ行っていくのがおすすめです。
ですが、できるだけ早めに済ませておきたいことがあります。

それは、引越し業者の手配です。

それぞれの業者に対して見積もりを依頼していくのも良いのですが、
できるだけ簡単に業者の比較をしたいと思っているのであれば
一括見積もりサイトを活用しましょう。

 

一括見積もりサイトとは、そのサイトが提携している
たくさんの引越し業者に対して、
まとめて見積もりを依頼できるサイトのことです。
それぞれの業者が行っているキャンペーンやサービスなどを
比較する際にも役立つので、業者選びに悩んでいる方は
利用すると良いですね。

 

それから、たくさんの業者を比較することで
本当に安いのはどの業者かチェックするのにも役立ちます。
中には相場よりも高い金額設定の業者もいますが、
その業者が高いか安いかというのは他の業者と比較してみなければわかりませんよね。

一括見積もりサイトは業者を比較する際に非常に役立ってくれます。

 

引越しの荷物のまとめ方のコツ!お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず