引越し見積もり安くするコツ

引越し料金が思ってたより高かった…なんてことにならないために

知らないと損する引越し見積もり安くするコツお勧めの一括見積もりサービスはこちら

 

実際に引越し料金の見積もりを取ってみたものの、
思っていたよりも高くて驚いてしまったという方も多いようです。
業者に依頼した場合の費用というのはとても高いですよね。

 

同一市区町村内での引越しだったとしても荷物量が多ければ
100,000円以上の費用がかかってしまうことも珍しくありません。
ですが、引越しの見積もりを安くするコツがあるのです。

 

適当に業者選びをしてしまうと大きな損をしてしまう可能性も高いので、
ここでご紹介する方法を参考にしながら引越し料金を抑えてみてください。

 

見積もりを安くする簡単なコツ

見積もりを安くするコツといっても難しいことはありません。

まず、早期割引をねらいましょう。

業者によっては早く予約を済ませることによって
1,000〜2,000円ほどの割引が受けられるケースがあるのです。
値引き額はそれほど大きくありませんが、
早めに予約するだけで受けられるサービスなので、
あまりぎりぎりになってから業者を検討するのではなく、
早めに予約しておきたいですね。

 

それから、土日祝日はどの業者も忙しいため、引越し料金が高めに設定されています。

可能であれば平日の日中を選択しましょう。
日中の中でも、午前中より午後の方が安いケースが多いです。

こちらから細かい日時指定をせずに業者が暇な時間帯に
作業をしてもらえれば料金はかなり安くなります。
ただ、業者によっていつ暇なのかというのは違ってくるので、
これは直接問い合わせをした方が良いでしょう。

 

「できるだけ安く作業してもらえる日にお願いしたいのですが、
予定が空いているのはいつですか?」と聞いてみると良いですね。

それから、引越し料金を抑えるためにはシーズン中の
引越しを避けることも重要になります。

それ以外の時期に比べて10,000〜30,000円以上
費用が高くなってしまうこともあるだけでなく、
ケースによってはその他の時期の倍近い料金が
かかってしまうこともあるため、できるだけオフシーズンをねらいましょう。

 

引越しシーズン中は基本的な料金が高めに設定されているだけでなく、
値引き交渉もしにくいです。

 

知らないと損する引越し見積もり安くするコツお勧めの一括見積もりサービスはこちら

 

安い業者を探す

いくつかの方法をご紹介しましたが、引越しの見積もりを安くする
最大のコツともいえるのが安い業者を探すということです。
引越しの条件が同じだとしても、依頼する業者を変えるだけで料金は大きく違ってきます。

なぜ条件が同じなのに料金が違うのかというと、これには業者によって
料金を算出する基準が違うということが関係しているのです。

例えば、近距離の引越しが得意な業者に対して
近場への引越しを依頼した場合、料金は安く済ませることができるでしょう。
ですが、そのような業者に対して長距離の引越しを依頼してしまった場合、
業者は苦手な引越しをする形になるため
どうしても費用が高くなってしまうのです。

 

その業者にとって得意な分野の引越しを依頼すれば料金を抑えることができます。

 

特に引越し料金が高くなりやすい引越しシーズンとも
呼ばれる時期は慎重に業者選びをしなければなりません。

この時期は他の時期に比べて見積もりが高くなってしまうため、
念入りに業者選びをしないとかなりの損をしてしまうことがあるのです。

 

業者選びに活用したい便利なサービス

昔は業者を比較する方法といえば、それぞれの業者に対して連絡をし、
見積もりを出してもらわなければなりませんでした。
ただ、この方法では毎回住所や荷物量について詳しく伝えなければならないため、
たくさんの業者を比較するのは難しくなってしまいますよね。

 

しかし、今は非常に便利な一括見積もりサービスと
呼ばれるものが登場しています。
インターネット上から無料で利用できるサービスで、
このサービスを利用すると複数の業者に対して
まとめて見積もりを依頼できるため、業者比較に非常に役立つでしょう。

 

一括見積もりサービスを使って申し込んだ後は各業者から仮見積もりが届くため、
届いた見積もりを比較しながらどの業者に訪問見積もりを依頼するのか考える形になります。
一括見積もりサービスを使うことにより、相場よりも高い業者は
最初から省くことができるため、訪問見積もりを依頼する業者も少なくて済むのです。

 

また、いくつかの業者から仮見積もりを取っておくと
値引き交渉の武器にもなるので、一括見積もりサイトを
利用してたくさんの仮見積もりを手に入れておきましょう。

 

複数の業者を検討するのはマナー違反ではないのか?
と不安に感じてしまう方もいるかもしれません。
ですが、これは決して珍しい事ではなく、多くの方が行っています。

 

引越し業者側もそれを理解しているため、一括見積もりサイトなどを通して
たくさんの業者を比較している人に対しては頑張って値引きをしてくれるのです。

 

訪問見積もりではたとえ「今すぐ家に決めてくれたらもっと値引きします」と
言われたとしてもその場で決めてしまうのはやめましょう。
他社と比較して検討しますと伝え、3〜5社ほどに訪問見積もりを依頼して
価格競争してもらうのが引越し見積もりを安くするコツです。

 

知らないと損する引越し見積もり安くするコツ お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず